「 生活の中の雑な小細工 」一覧

自分のミスを挽回して、さらにお釣りがくる方法

自分のミスを挽回して、さらにお釣りがくる方法

金額をひとケタ間違うことってありませんか。 え? ない? 30000円と300000円 とある研修の参加費を...

記事を読む

道具がなくてもがっちりホールド!ブレない・落ちない・疲れない「避難おんぶ」

道具がなくてもがっちりホールド!ブレない・落ちない・疲れない「避難おんぶ」

いざ避難!というとき、小さい子どもをどうやって連れて行くか? とっさの一瞬なら抱きかかえて移動ができる。 しかし...

記事を読む

300円の投資で優秀な個人秘書を雇う〜おすすめアプリ続編

300円の投資で優秀な個人秘書を雇う〜おすすめアプリ続編

アラームカレンダーPlus (時報機能付きの目覚まし時計) 長らく愛用していたこのアプリを有料版にアップグレードし...

記事を読む

自分の純度を高めると、不純物はすごい勢いで消えていく

自分の純度を高めると、不純物はすごい勢いで消えていく

忘れるということ 物忘れは、程度の差はあるだろうが誰にでもあるもの。 自分にとって重要なことは決して忘れないが、反対...

記事を読む

自分のタスクなのに勝手に人が動いてくれるというすごいリマインダー

自分のタスクなのに勝手に人が動いてくれるというすごいリマインダー

忘れちゃうんだよ! アラームはテキスト読み上げに限る。 ということを以前にも主張した。 忘れんぼうな人が今すぐ...

記事を読む

めんどくさがりなあたなに贈る「ズボラなメダカの世話」のメリデメ

めんどくさがりなあたなに贈る「ズボラなメダカの世話」のメリデメ

ここんとこ天気は雨続き。 こんなときはメダカの水を取り替えるチャンスだ。 最低限の飼育 メダカを飼っている。 コ...

記事を読む

「食べられません」一辺倒の乾燥剤がパッケージで謳うべき真のフレーズ

「食べられません」一辺倒の乾燥剤がパッケージで謳うべき真のフレーズ

趣味の園芸 庭を使ってあれこれと植えている。 主に季節の野菜。ときどき花。 もう何年も家庭菜園を趣味としている...

記事を読む

バックカメラがなくても車止めのギリギリ手前で車を止める方法はある

バックカメラがなくても車止めのギリギリ手前で車を止める方法はある

車止めに当たるか当たらないかのギリギリで駐車するには、隣の車を見ながらバックすればよい。 隣の車を鏡がわりにするのだ。...

記事を読む