スタンディングデスク派でも、ときにはソファーが欲しくなる理由

ところでさぁ

仕事中に一休みするためのソファーが欲しい。
軽く横になれるようなやつ。

今の仕事場を使い始めてからずっとそう思っていた。
南側の明るい窓際で、コーヒー片手にソファーで談笑する私。
すっかりリラックス。

だってさぁ

仕事場で使っているのはスタンディングデスクだ。
わが社の社風というか、夫婦のタチというか、ちょこちょこ動き回るのが好きなのでこのスタイルにしている。
一応イスもある。
腰かけ程度の背の高い、カウンターチェアというやつ。

このスタンディングデスクというスタイルは悪くないのだが、いつもいいわけではない。
フットワーク軽く仕事ができる日はいいが、「今日はちょっと重め」なんて日もある。

たとえばさぁ

朝から鼻息荒くバリバリと仕事をこなしていても、昼からはパフォーマンスが落ちてちょっぴり眠たくなることがある。
仕事だからといってパフォーマンスの落ちた状態をガマンして押し通すなんて、逆効果だ。
午後の早い時間に20分程度の昼寝をすると、仕事の効率も注意力も上がるというではないか。

そんなとき、かたわらにソファーがあったらどんなにいいだろう。

オモシロ消防訓練屋,イグジット,よっしー,強く押すメガネ

こないだもさぁ

「今日はちょっと重め」という、朝からイマイチの日には、縦の姿勢を続けているのがきつい。
「横になりたい‥‥横になりたい‥‥」と唱えつつ仕事をするのはおもしろくない。
ふと見ると、私の正面の席で、夫が机に突っ伏して眠っている。

やはりソファーが必要なのだ。

だからさぁ

仕事場に、ちょっと横になって休憩ができるようなソファーが欲しい。
外からくるお客さんだって、ビシッとしたビジネス気分の人はカウンターチェアでもいいんだろうけど、「ちょっと遊びにきたよー」気分の人にはゆっくりしていってもらいたい。

しかし今のところ、ソファーを新調するような余剰利益はない。
「金を生まない場所に金をかけるべからず」というのが、わが社の創始者の教えなのだ。
66㎡に2人しかいないので、置く場所だけは充分にあるのに。

オモシロ消防訓練屋,イグジット,よっしー,強く押すメガネ

今はまだソファーがないので。

こう書いておけば、どこかで不要なソファーが生じたときに私のところへ話が回ってくるかもしれない。

 ちなみにさぁ

この文章は、語りたいことが自動的にまとまってしまう「ブログをラクに書くテンプレート」を使って書いた。
語りたいことが自動的にまとまってしまう「ブログをラクに書くテンプレート」

ところでさぁ
だってさぁ
たとえばさぁ
こないだもさぁ
だからさぁ
語りたいことが自動的にまとまってしまう「ブログをラクに書くテンプレート」とは、上の5つの定型ワードのことである。
これに続けて言いたいことを書くだけで、ブログができてしまう。
今回は、より続けやすくするために定型ワードを話し言葉風にしてみた。

お昼寝タイムもある会社

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練屋
株式会社イグジット
大分県大分市高松1丁目9-16-1F
tel 097-585-5690 mail info@exit-style.com
https://exit-style.com/
イグジットFacebook https://www.facebook.com/exit.dsk/

ブログの更新をSNSでお知らせ

よっしーFacebook https://www.facebook.com/yossiokka
よっしーTwitter https://twitter.com/ne_dsk

写真集

よっしーinstagram https://www.instagram.com/yosshi_okka/

シェアする

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください