本当は大変ではない「大変」

シェアする

大変の大波にもまれる

大変だ大変だ大変だ。
ときどきふいにやってくる大変の大波。
大変なことって、ホントに大変だ。

今までなかったできごとが起こって、使ったこともない力を振り絞らなければならぬ。
大変だ大変だ大変だ。

だけど大変なことって、気づいたらいつの間にか終わってる。
振りかえってみると、あのときなんであんなに大変だったんだろうと不思議に感じる。

「大変」をバラしてみる

「大変」という言葉をバラしてみたら「大きく変わる」。
つまり大きな変化ということ。

大きな変化を乗り越えたときには成果が残る。
自分が大きく変わる。

「ピンチはチャンス」という言いかたがある。
「大変を楽しむ」なんて言葉もある。
大変が発生したとき、「いよいよオモシロくなってきた」「そうきたか!」と自分に言い聞かせる剛の者もいるという。
彼らには大変の大波を乗り越えた経験があり、結果がどうなるのかを知っているのだろう。
大変が大変なのはみな同じなんだけど、乗り越えるコツを自分に持っているかどうか、そこんところが違うんだ。

大変なときのおまじない

大変だ大変だ大変だ。
今まさに渦中にいて、慌てふためいているときはホントに大変だ。
でも、「これって大きな変化なんだよな」と思えたら、大変なこともそう悪くないのではないか。

「大変」は「大きな変化」。
このおまじないをうまく使えたら、だいぶラクである。

けっこう大変な会社

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練屋

株式会社イグジット
大分県大分市高松1丁目9-16-1F
tel 097-585-5690 mail info@exit-style.com
https://exit-style.com/
イグジットFacebook https://www.facebook.com/exit.dsk/

ブログの更新をSNSでお知らせ

よっしーFacebook https://www.facebook.com/yossiokka
よっしーTwitter https://twitter.com/ne_dsk

シェアする

コメントを残す