消防好きな40代の女なのに、モテない30代独身男性のためのセミナーを聞く理由

シェアする

かさこ塾フェスタ大分中津アモーレ石上

元SM女王・ヤヒロクミ氏(右)と、プロ合コンコーチ・アモーレ石上氏(左)。

必見のセミナー

かさこ塾フェスタ・大分中津で開催されたセミナーのひとつに、「彼女いない歴3年」のあなたでも「モテ男」に生まれ変われる下剋上合コン術というのがあった。
合コンを2000回も経験したというプロ合コンコーチ・アモーレ石上氏のセミナーである。

「彼女いない歴が年齢と同じ30代独身男性」がこのセミナーを聞くのは自然であるが、私は夫大好きの既婚女性である。
それでもこのセミナーは私にとって、必見のセミナーだった。

なぜこのセミナーが必見なのか?
それはこのセミナーの条件にあった。

その条件とは、
①アモーレ石上氏の持ち時間が、わずか10分という短時間であったこと。
②10分間のセミナーのあとに、Sex&Beautyコーチ・ヤヒロクミ氏との恋愛対談が控えていること。

つまり、アモーレ氏は最初の10分で自分の活動をアピールして観衆の関心をつかみ、続く対談へスムーズに自然に流していかなければならないのだ。
だから10分間の単独セミナーは見ものなのだ。

どうやって観衆を飽きさせないようにするのか。
どんな流れで対談につなぐのか。
この流れを読み取れば、絶対に自分の役に立つ!と確信していた。

アモーレ流10分間プレゼン

まずは勢いのいいあいさつ。
「みなさん、こんにちわっ!‥‥あれ?ちょっと元気がないですね。もう一度、こんにちわっ!」
ベタなパターンだけど、元気とテンポのよさを一発で印象づけるには効果的。

続いて自己紹介。
自分の活動を紹介するわけだが、自分の過去の教訓から現在の活動へ、そしてこの活動がどんな人向けのものなのかという流れ。これが共感を生みだしながら実に自然に流れていく。

そして「合コン経験2000回」というアモーレ氏の実績の、算出根拠。
週2回ペースで合コンに参加して年間100回。その生活を20年続けての2000回なのである。納得。
さらに「今日のワンポイント」として、口ベタで会話が続かない人へのヒントで締めて、対談相手のヤヒロクミ氏の紹介へと移る。

 モテるスキル

うまいっ!
話題が流れるべき方向へのみ流れていて、ちっとも不自然さがない。聞いててストレスがない。
さすがは2000回も合コンに参加しているだけある。
これはモテるタイプだ。

アモーレ氏のような自然な流れスキルがほしい!
そしてそのスキルを営業に使いたい!
営業でモテたい!

合コンプロの手法を営業に用いる会社

イグジット、大分、よっしー

よっしーFacebook https://www.facebook.com/yossiokka
よっしーTwitter https://twitter.com/ne_dsk

シェアする

コメントを残す