毎年更新される子どもの出席番号を覚えきれない件と、あたり前の対策。

シェアする

大分イグジット オモシロ消防訓練屋 よっしー

えぇっ、出席番号まで書くのぉ!?

忘れる①

学校に提出する書類に、子どもの学年とクラスと出席番号を書かなきゃならないことがある。
学年はともかく、クラスは何組だったかなぁ‥‥ということがしょっちゅうある。
出席番号は確実に忘れてしまっている。
ヨシオカだから最後のほうだということはまちがいないのだが。

子ども本人に聞けば、親切に、ちゃんと毎回教えてくれる。
だけど、お母さんなのに子どものデータを覚えていないというのはいかがなものか。

忘れる②

授業参観に行くと、子どもの教室がわからない。
あっちの校舎の2階だったのは、去年の話か?今年はこっちの3階か?
1年生は1階、2年生は2階、とかできっちり区分けされた6階建ての小学校だったらいいのに。
子どもの教室はやたらと消防設備が集合している場所であること、ぐらいしか覚えていない。
(いい環境で学校生活を送っている→ムスコの教室に消防設備が集結していた件

忘れる③

「算数のノートがなくなったから買っといて~」
突発的に起こるこの要望。

入学したてのころはバカでかいマスのノートを使う小学生も、だんだんと小さいマスのノートを使うようになっていく。
学年の途中でグレードアップして種類が変わることもあるから油断ができない。
今はどんなノートを使ってるんだっけ?

もう困らない!劇的な解決策

このような、うっかり母さんあるある問題をすべて解決するのが、手帳。
そうだ!書いとけばいいんだよ!

大分イグジット オモシロ消防訓練屋 よっしー

今年のクラスはそれぞれ3-3、2-2なので、比較的覚えていられる。

年・組・番、教室の場所。
そして現在使っているノートの種類。
新年度が始まる4月、これらのデータを手帳に書き留めておく。
(実は、担任とクラス役員の名前も忘れちゃうので書いている)

出席番号まで書かなきゃならない書類が来ても、もう大丈夫。
いちいち子どもたちに聞かなくていい。
参観日に学校で迷子になることもない。
ノートだって、思いついたときにすぐ買える。

この方法をぜひみなさんにオススメしたいのだが、こんなことで困ってる人なんているんだろうか。

記憶容量がだいぶ小さい会社

イグジット、大分、よっしー

よっしーFacebook https://www.facebook.com/yossiokka
よっしーTwitter https://twitter.com/ne_dsk

シェアする

コメントを残す