そんな美人でもないし、たいして可愛くもないのに、「きれい!」とか「カワイイ!」とか言われて戸惑っている人へ

シェアする

SNSにアップされた写真に、「きれい!」だの「カワイイ!」だのコメントがつく。
「そんなことないよー」といちいち返事するのもめんどくさくなるくらい、たくさんつく。
ちょっとこそばゆいけど、誉められるのは悪くない。
それにしても、誉めすぎじゃないかなぁ。

戸惑っている人へ

大丈夫。
そう見えるからそう言われるだけ。
どうせ社交辞令でしょとか、ホントは逆のこと思ってんでしょとか、そんな勘繰りしなくてもいい。
自分ではわからなくても、あなたは美人に見えたりかわいく見えたりしているのだ。

思い返してほしい。
近ごろ、グチを言うことがなくなったんじゃない?
ため息つかなくなったんじゃない?
子どもにガミガミ言わなくなったんじゃない?

楽しみなことがあるんじゃない?
しょっちゅう笑ってるんじゃない?
ゆかいな人とお近づきになったんじゃない?

そんなあなたがいいんです

そういう人は美しく見える。かわいらしく見える。
想いがダダモレちゃうタイプの人間は、あなたを見るとすぐさま口に出す。
「キレイ!」とか「カワイイ!」とか。
カメラが好きな人間なら、いい顔してるあなたを見て、その瞬間を切り取りたくて思わずカメラを向ける。

彼らは自分の気持ちに素直なだけなのだ。
自分がいいと思うものをそのまんま受け入れ、自分の方法で表しているだけなのだ。
あなたがあなたを満喫している、その姿を「いい!」と感じているのだ。

まず自分、で

あなたが満たされている。
ただそれだけで、こんなにも周りの人に影響を与えるのだ。

だからあなたはたっぷりと自分を満たし、自分を満喫すればいい。
誰に遠慮することもない。

そしてその幸せな姿を、どうぞ私に見せてください。

ブログのドメインは「まず自分」である会社

イグジット、大分、よっしー

シェアする

コメントを残す