【消火器好きの人限定】ヤマトプロテックXシリーズの15型だけが異端である件

シェアする

古い建物が好きだ。
古い建物で、古い設備ががんばってるのを見るのが好きだ。

真っ白にリニューアルされたビルでも、壁に埋めこまれた設備は簡単には取りかえられない。
オシャレビルでがんっている、古い設備を見るのが好きだ。

一方で、新築の建物で最新の設備にお目にかかるのもまた一興。
正反対だが、こっちはこっちでオモシロ味がある。

ちょっと珍しい消火器に出会った。
半年ほど前に竣工したばかりで、まだ新築のにおいがプンプンする建物。
取りつけられている消防設備はピッカピカの新品。
当然、消火器もぜんぶ新しい。

ちょっと珍しいよ、コレ。

ホースの先が紫!

ホースの先と言えば、フツーこういう、あたりさわりのない仕様なのに。

この消火器は、業界シェアNo.1の大手消火器メーカー・ヤマトプロテックのXシリーズ
Xシリーズには7種類の消火器があるのだが、その中の15型というタイプだけが紫色なのだ。
いったいなぜ!?
この道20年の夫でさえも、「初めて見た」と言うではないか。

ヤマトプロテックのウェブサイトを見てもカタログを見ても、15型消火器のホースの先が紫色であることについての言及は一切ない。
そもそも、ここんとこに着色する理由が不明。
完全な謎だ。

メーカーだけがそのわけを知っている。
実際に使う人・点検する人はなにも知らされない。
なんかズルいよなぁ。

些細なことを楽しむ会社

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練屋

株式会社イグジット
大分県大分市高松1丁目9-16安松ビル1階
tel 097-585-5690 mail info@exit-style.com
https://exit-style.com/

ブログの更新をSNSでお知らせ

Facebook https://www.facebook.com/yossiokka
Twitter https://twitter.com/ne_dsk

フォローはご自由に。

シェアする

コメントを残す