猫好きの人に埋込型の送水口をオススメする

シェアする

送水口は、見る人によってはその姿が猫に見えるんだそうだ。

デイリーポータルZ「送水口が猫に見える」

ふたつ並んだキャップが目。
キャップの紛失を防ぐためのチェーンやワイヤーが、猫の鼻から口元のラインに見えるというのだ。

どれどれ

確かに猫に見えるニャン。

これまで自立型の送水口ばかりをかわいがっていたが、埋込型もなかなかやるじゃないか。

送水口擬人化アルバム〜ストーリーを感じさせる送水口〜

猫に見えるんだから、擬人化じゃなくて擬猫化。

コレクションを振り返る

これまで仕事中や行楽の際に撮りためてきた送水口の写真コレクションを振り返ってみよう。
送水猫があるかな?

(左から)ニャンニャンニャ‥‥。

ゴミ置き場にたむろするノラ猫。

カラフル送水猫。

片キャップが外れていると不憫な気持ちに。

猫だと思うと耐圧試験がえげつない図に見えてくる。

【あわせて読みたい】
まだ送水口を眺めているだけで満足しているの?~送水口に送水する~

埋込型は省スペースだからオススメだが、オモシロみがないのが玉にキズ。
そう思っていたこれまでだったが、うかつであった。

新たな楽しみを見出す会社

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練屋

株式会社イグジット
大分県大分市高松1丁目9-16安松ビル1階
tel 097-585-5690 mail info@exit-style.com
https://exit-style.com/

ブログの更新をSNSでお知らせ

Facebook https://www.facebook.com/yossiokka
Twitter https://twitter.com/ne_dsk

フォローはご自由に。

シェアする

コメントを残す