配布用のチラシやパンフレットをたくさん持ち歩きたいときに最適のグッズ

シェアする

バケツは最強だ。

なにしろ、どんな形のチラシでも、その丸い形でおおらかに受け入れてくれる。
どんなに大量でも、どんなに雑に入れても、ゆったりと抱えてくれる。

紙の重みで底がたわむこともない。
おまけに丈夫な持ち手もついている。

バケツは最強。

A3サイズが観音開きになるように折ったチラシを作った。
折ったことで厚みが出るので、ふだん使いのクリアホルダーでは具合が悪い。

40部ほど入れると、クリアホルダーの圧着部分が悲鳴を上げる。

ポスティング用のショルダーバッグでもあれば便利なんだろうが、そんなものは持っていない。
だったらこれを使ったらいいんじゃない!?

あるものでなんとかする、の発想からのバケツ。
柔軟と言うべきかテキトーと言うべきか、なりふり構わずと言うべきか。

だけどこのバケツ、すこぶる使い勝手がいいんだよ。
チラシやパンフレットを持ち運ぶときにイチオシのグッズなのだが、たぶん賛同者はいないだろうな。

チラシの中身

観音開きを開くと、理事長さんのグチと言い訳が始まる仕組み。

中には「いっそ丸投げしませんか?」の提案が。

新たなアイテムを手に入れた会社

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練屋

株式会社イグジット
大分県大分市高松1丁目9-16安松ビル1階
tel 097-585-5690 mail info@exit-style.com
https://exit-style.com/

ブログの更新をSNSでお知らせ

Facebook https://www.facebook.com/yossiokka
Twitter https://twitter.com/ne_dsk

フォローはご自由に。

シェアする

コメントを残す