景品が欲しくて応募するのではない!夏のロングセラー氷菓・サクレのキャンペーン

シェアする

愛すべき氷菓・サクレ

1985年の発売以来ロングセラー。

フタバ食品から発売されているロングセラーのかき氷・サクレ。
口あたりのいいサクサクしたレモン味のかき氷に、レモンスライスが乗っている。
甘いかき氷のところどころで、突き崩したレモン果肉のキリッとした酸味が楽しめる。

そのサクレが今、キャンペーンをやっている。
サクレを食べてジャンボ宝くじが当たる!(2017年9月15日まで)

宝くじにはまるで興味のない私だが、これにはちょっと興味をそそられている。

興味をそそられる理由

興味がそそられるのは、このキャンペーンの応募方法のところ。

カップのバーコードを切り抜き3枚1口として、専用応募ハガキまたは郵便ハガキにセロハンテープ等でしっかり貼り付けて、ご応募ください。

応募方法としてよくあるパターン、バーコードをハガキに貼って送る方法。

だけどさ。
サクレのバーコードって、プラ製カップ容器の側面にあるんだよね。

バーコードの位置。

湾曲具合。

平面であるフタに印字されているバーコードならともかく、カップの側面にあるバーコードを貼って送れとは。
カップだから湾曲しているうえに円錐状だ。

切り取ってみる

形状記憶状態のバーコード。

これを3枚、紙のハガキに貼って送るのか‥‥。
湾曲したところが浮かないように、セロテープで全面的に押さえなきゃなんないだろな。

こういう懸賞ハガキから剥がれ落ちたバーコード、あるいは応募シールが、ポストの中に落ちてるんだろうなぁ。
バーコード貼りつけ方式のキャンペーンって、どうやって抽選をしてるんだろ。偽バーコードのチェックとかもやるのかな。

宝くじにはまるで興味がない。
だけどこの形状記憶バーコードをムリヤリ貼りつける、というのをやってみるためだけに応募してみようか。
あと2つ、サクレを食べて。

冷凍庫に氷菓常備の会社

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練屋

株式会社イグジット
大分県大分市高松1丁目9-16-1F
tel 097-585-5690 mail info@exit-style.com
https://exit-style.com/
イグジットFacebook https://www.facebook.com/exit.dsk/

ブログの更新をSNSでお知らせ

よっしーFacebook https://www.facebook.com/yossiokka
よっしーTwitter https://twitter.com/ne_dsk

フォローはご自由に。

シェアする

コメントを残す