「いろいろ書いてあるブログ」って結局なに書いてんだ?

ブログ更新の頻度を問いかけたかさこ氏の投稿で、ブログのアピールをする場が儲けられた。

かさこ氏のコメント

ほぼ毎日ブログを更新している人はコメント欄にブログの宣伝をどうぞ!

ブログの宣伝をする

さっそく「ほぼ毎日更新(1週間に5日以上)」しているという人が次々と自分のブログリンクを貼っていく。
当然ながらみなさん、ブログのURLを貼り付けるだけではない。必ずアピールコメントを残していく。
だって宣伝だから。

やや出遅れた感もあったが、私もブログをだいたい毎日更新しているのでここで宣伝をしよう。

なんてアピールしようか?
出遅れた人には出遅れたなりの戦略をとろう。
というわけで、みなさんのアピールコメントを参考にしてみる。

どんなブログを書いているのか

ブログは自分のことを知ってもらうために書いている。
好きなことや仕事のことだけではなく、考え方や生活の一部をネタにしている人が多い。
カテゴリーをたくさん設定している人もいるだろう。
要するに「いろいろ」書いている。
私も消防のことばかりではなく、子育てのことや生活の中の工夫や夫婦のことをテーマにしてブログを書いている。

だからって「ブログにはいろいろ書いてます」では、「はぁそうですか」としか言いようがない。

どれくらい書いているのか

始めたばかりのブログでも更新さえしていれば「ほぼ毎日更新」と胸を張れるのだが、そうは言っても見栄えがしない。
また、1年間がんばったから365記事のストックがある人はその実績を使いたいところ。
ブログを始めてから考え方や生活が変わったという人は、初投稿の日が人生の潮目のように感じていることだろう。

だけど「〇〇年の○月○日から書いています」と言われても、「はぁそうですか」としか言いようがない。
よく知りもしない他人の記念日に興味はない。

どの程度書いているのか

「毎日更新!」と言いたいところだけど、ついに書かなかった日・書けなかった日がある。
だけどいいじゃないか。
かさこ氏だって「ほぼ毎日」とユルめの条件で言ってくれてるじゃないか。
しかも「週5日以上」という明確な判定基準まである。

だからこそ、「ほぼ毎日更新してます」なんて余計なコメントはいらない。
ここに投稿する人はみんなそうじゃん。

ナイスなアピール

たくさんのアピールコメントの中で「これはマネしたい」というのは3つ。

①最新記事は○○です。
オススメが具体的に絞られているので「ちょっと読んでみようか」という気にさせられる。

②最近一番「いいね」がついたブログを紹介します。
みんながいいと言うものなら「ちょっと読んでみようか」という気にさせられる。

③「ブログを読んで来てくれるお客さんがたくさんいます」
ブログと仕事が繋がって実績になっているのがわかる。つまり、良質なブログだということ。

ついついあれもこれもとアピールしたくなるところを、グッとこらえてバッサリ切り落としてポイントを絞る。
自信のない部分を取り繕うための言い訳なぞ不要。

さーて、私はどうアピールしようか。

人に学ぶ会社

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練屋
株式会社イグジット
大分県大分市高松1丁目9-16-1F
tel 097-585-5690 mail info@exit-style.com
https://exit-style.com/
イグジットFacebook https://www.facebook.com/exit.dsk/

ブログの更新をSNSでお知らせ

よっしーFacebook https://www.facebook.com/yossiokka
よっしーTwitter https://twitter.com/ne_dsk

写真集

よっしーinstagram https://www.instagram.com/yosshi_okka/

シェアする

コメントを残す