読んで字のごとく!都合のいい日程を提案するときの「以下の日程でご都合いかがでしょうかメーカー」

メールで日程の打合せをするとき、「いっそカレンダーを貼りつけられればいいのに!」と思うことはないだろうか。

日程調整

この日かこの日か、この日のこの時間。
あと、この日のこの時間帯ならOK。
なんていうバラバラのスケジュールを、サクッと相手に知らせたい。

これをメールで知らせようとしたら、ひとつひとつ入力するか、コピペして微修正をすることになる。
簡単だが、地味に手間である。

クラウドカレンダーでも共有している相手ならともかく、まるでつながりのない人にスケジュールを連絡するのはメンドクサイ。

そんなときにはこのサイト

以下の日程でご都合いかがでしょうかメーカー

読んで字のごとく、都合のいい日程を提案するのに最適なサイトがある。

カレンダーから選んだ日程と時間帯が、自動的に隣のテキストボックスに文字化される。
しかもご丁寧に「以下の日程でご都合いかがでしょうか。」の文面つき。

以下の日程でご都合いかがでしょうか。
3月2日(土)13:00〜
3月16日(土)13:00〜
3月23日(土)13:00〜
4月6日(土)13:30〜

これをメールにコピペするだけで、予定の打診があっという間にできる。

現代人が手放すべきもの

ミニストレスは、ミニがゆえについついガマンしてしまうものである。
それを解決するための労力とガマンを天秤にかけて、手っ取り早い目先の効果を選んでしまいがちだ。

以下の日程でご都合いかがでしょうかメーカーで節約できるのは大した労力ではない。
時間だって微々たるものだ。
お気に入りに入れてあるこのサイトを開くより、自分で入力したほうが早いんじゃない?と感じるときもあるだろう。

しかし、どんなに些細であってもストレスはストレス。時間は時間。
チリも積もれば山となるのだ。

ミニストレスをつぶすシステムこそ、忙しい現代人にとっては僥倖なのである。

分刻みの会社

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください