フォント好きに送る、「消火栓」の銘鈑写真集

消火栓の文字

消火栓や消防ホースを入れた収納箱には「消火栓」という表示がある。
キレイな表示を簡単に作れる現代ではカッティングシートなどを見かけることが多いが、古いものはこのような浮き彫りタイプ。

消火栓の文字

この浮き具合、彫り具合、削り出し具合が好きだ。
見かけるたびに写真を撮ってコレクションしている。

消火栓の文字

どこか微妙なアンバランスさをもつこれらのフォントは、職人による手作りなのだろうか
タイプはさまざまで、どれも個性的。

消火栓の文字

内側寄りのサンズイ3画目が不安定さを醸し出す。

長年の勤務による疲弊度合いや、浮き上がり部分にたまったホコリも愛おしい。

消火栓の文字

今もこのタイプを作っているメーカーさんがあるのだろうか。
材質はなんなんだろうか。
どうやって作ってるんだろうか。
知らないことだらけである。
そもそも、呼び名は「銘鈑」でいいんだろうか。

消火栓の文字

立ち上がり部分の粗削り具合が職人の仕事ぶりをうかがわせる。

消火栓の銘鈑を削り出すワークショップとかあったらぜひやりたい。
ものづくり業界の展示会とかでやってないのかな。

消火栓の文字

リニューアルによる塗り替えでシートタイプになってしまった、今はなき銘鈑。

消火栓の文字

パーツごとにピン止めしている造りだと、経年劣化で意図せぬ回転をしてしまう。

消火栓の文字

「火」の字も回転に弱い。

消火栓の文字

よく見ると、冒頭でご紹介したこちらの「火」にも回転の形跡が。

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練

イグジットからのお知らせ

PTA研修向け「防災出前講座」手で作り・頭でイメージ・目でチェックの防災ワークショップ

シェアする