あなたの要求、相手に負担をかけていませんか?「彼氏が引いちゃうおねだりチェック」で今すぐ確認!

前回までのあらすじ

夫におねだりして買ってもらったものを見せびらかしたい

さて。
あなたは積極的におねだりしちゃう人?
それとも、おねだりするのは気が引けるタイプ?

おねだりもほどほどに

プレゼントは愛情表現のひとつではあるが、過剰なおねだりをすると相手は引いてしまう。
おねだりレベルは、相手が受け入れてくれるくらいにしておかなければならない。

そんなおねだり研究がなされているのがこちら↓
彼氏が引いちゃうおねだり」してませんか…?

「おねだりと言えば‥‥」と検索していたらこのサイトを見つけた。
本文中に「彼氏が引いちゃうおねだりチェック」があるので、おねだり常習犯のあなたは一度チェックしておいた方がいいだろう。

おねだりレベルをチェックしてみよう

おねだり過ぎが疑われる人は次の項目を確認しよう。

  1. 記念日でもないのに指輪をおねだり(結婚を迫られたと誤解される)。
  2. 会う度に何かを買わせる。
  3. 「これ買ってくれたら、こうしてあげる」と交換条件を出す。
  4. 「次はこれ」「次はこれ」と、買ってもらうのが当たり前のように要求する。
  5. ブランド物の収集目的で買わせる。
  6. 分割払いやリボ払いでなければ支払えないような高価なものを買わせる。
  7. 自分の家族や友だちにプレゼントしたいものを買わせる。
  8. 飽きたらネットで売るというような、何の思い入れもないような物を買わせる。
    彼氏が引いちゃうおねだり」してませんか…?」より

先日の私のおねだり、夫がすぐに対応してくれたわけだが、実際のところはどうなのだろう。
あのおねだりに夫は引いているのではないか?
チェックしてみよう。

記念日でもないのに指輪をおねだり(結婚を迫られたと誤解される)

おねだりしたのは指輪ではない。
つまり大丈夫。夫は引いていない。

おねだりしたのはコレ。

すでに夫婦なので、結婚も迫っていない。
大丈夫だ。

会う度に何かを買わせる

夫婦なので夫とは毎日会っている。
会う度に何かを買わせているわけではない。
これも大丈夫。

「これ買ってくれたら、こうしてあげる」と交換条件を出す

交換条件なんか出していない。
私はいつもストレートに「これ買って」だ。
大丈夫大丈夫。夫は引いていない。
余談だが、素直であることは私の自分理念のひとつである。

「次はこれ」「次はこれ」と、買ってもらうのが当たり前のように要求する

あー‥‥。
これはどうだろう。微妙かもしれない。
部材の発注は夫がするものと認識しているので、「買ってもらうのが当たり前のように」と言えなくもない。
引いてるだろうか、夫。

ブランド物の収集目的で買わせる

おねだり品は大手ブランドのパナソニック。
部材の仕入れにはオトナの事情がアレコレあって、イグジットでは主にパナソニック製品を取り扱っている。
しかしパナソニックを集めているわけではないので、これも大丈夫だろう。

分割払いやリボ払いでなければ支払えないような高価なものを買わせる

おねだり品は会社の経費で仕入れた。
だから月末締め、翌月支払いである。
その場でサクッと現金支払い!ではないが、そもそもそんなに高いものではない。
従って、これも大丈夫。

自分の家族や友だちにプレゼントしたいものを買わせる

何度も言うが、買ったのはコレ。

妙な人が多い私の交友関係だが、さすがにこのプレゼントを喜ぶ人はいない。
完全に自分のための買い物。
だから大丈夫。

飽きたらネットで売るというような、何の思い入れもないような物を買わせる

ご存じの方もいるだろうが、「強く押す」に関する私の思い入れは尋常ではない。
「強く押す」は私のブランディングのマストアイテムである。
転売なんてするわけがない。
しかし、飽きたらどこかの現場で使うというのはあり得る。
でも大丈夫。これに関しては夫だって同意見のはず。

おねだりレベルのまとめ

  1. 記念日でもないのに指輪をおねだり(結婚を迫られたと誤解される)。
  2. 会う度に何かを買わせる。
  3. 「これ買ってくれたら、こうしてあげる」と交換条件を出す。
  4. 「次はこれ」「次はこれ」と、買ってもらうのが当たり前のように要求する。
  5. ブランド物の収集目的で買わせる。
  6. 分割払いやリボ払いでなければ支払えないような高価なものを買わせる。
  7. 自分の家族や友だちにプレゼントしたいものを買わせる。
  8. 飽きたらネットで売るというような、何の思い入れもないような物を買わせる。

私のおねだりレベルは、8つのチェック項目のうち1点だけが微妙という結果になった。
1点ぐらいなら大丈夫じゃない?

クリスマスから年末年始はおねだりシーズン。
欲しいものを狙っているあなたは「彼氏が引いちゃうおねだりチェック」で一度チェックしておこう。

今度からは自分で発注する会社

公式サイトはこちら

シェアする