大本命が再びやってきた!新メンバーはかつてのライバル!?

先月からこんな感じで↓求人していたが、おかげさまで今週から新しいメンバーが増えた。

イグジットで一緒に働く人を募集しています

あのときの大本命

このほど新メンバーとなったのは、前回のときも応募してくれた若者A。

大ドンデン返しの「イグジットらしい」最終選考を経て新メンバー決定!

若者Aは会社見学会にも来てくれて、イグジットのムードにスンナリとけこめそうな感じで、まさに大本命だった。
最終選考に残ったもうひとりの若者Bにはなんとなく違和感を覚えるし、「こりゃ消化試合だなぁ」なんて言って採用は決定したも同然であった。

しかし選考委員会は、最後の最後でドンデン返しをして、違和感のある若者Bを選んだのであった。
そもそも私たちは新しい価値観やアイディアを求めていたはずだろ?と。

あなたと私のマッチング

採用は縁。
それに、タイミングが大いに作用する。
だからたとえ不採用だったとしても、それはその人や企業がダメなのではない。

とはいえやっぱり気になる。
あれからどうしてるかなーなんて、ときおり若者Aのことを思い出していた。

だって、こういう↓オモシロいネタを持っている人物だったんだもん。

求む!高速道路のトンネルにある消防設備に詳しい人

ふたりの再会

ランチミーティング

トンネル話に花が咲くランチミーティング。

イグジットの求人を見つけて、1年ぶりに再びチャレンジしてくれた若者A。
それにしても、一度不採用になった会社にもう一度行ってみるとはなかなかのメンタル。
今回も大本命で、即決定。

採用担当はかつてのライバル、若者B。
「なんかちょっと微妙な感じもしますが」なんて言ってるけど、まんざらでもない様子。

私はただただ、オモシロくなってきたイグジットが楽しみでしょうがない。

オモシロさで選ぶ会社

公式サイトはこちら

シェアする