感染症の季節、サンドイッチは剥いて丸ごと食べよ

自分の常識をブチ壊したときの、「あっ、こうすればいいんだ!」は実に爽快だ。

例えば

サンドイッチを丸ごとかじる。

コンビニの三角サンドイッチを、みなさんはどのように食べているだろうか。
「ここから開ける」のとこを引っ張って、できた裂け目をそーっとこじ開け、そこから取り出してひとつひとつ食べるのが一般的ではないだろうか。

それを、パッケージを部分的に剥いて3枚まとめて丸かじりする。
雑に見えるが、業務の合間のあわただしい昼食でやってみたら実によかった。

感染症が危ぶまれる季節、外出先での食事はなにかと気を遣う。
手づかみになりがちな軽食では、食品に直接触れない食べ方をしたい。

残ったら焼いてしまえ。

タガを外す会社

出前講座もやってます

PTA研修向け「防災出前講座」手で作り・頭でイメージ・目でチェックの防災ワークショップ

シェアする