検索して出てくる「イグジット」はみんな同じ理念で活動している

東のイグジット

Googleマップでイグジットを検索するとき、いつも候補にあがってくる場所がある。
それがイグジットメルサ

調べてみると、東京銀座にあるショッピングモールらしい。
同じ名前のよしみで、公式サイトをのぞいてみる。

注目すべきはコンセプトのとこ。

【EXITMELSA】(イグジットメルサ)は、
英語で「出口」を意味する”EXIT”を使用しています。
“出口はいつも、別の世界への入り口でもある”
これには日常的な価値観から抜け出して、
自分らしさを取り戻そうというメッセージが込められています。

出口は別の世界への入り口。新しい場所へ進もう!というイグジットメルサのコンセプトは、我がイグジットと全く同じである。
親しみを覚えずにはいられない。

誘導標識 非常口

どこにでも行ける。

西のイグジット

Googleでイグジットを検索すると、吉本興業のお笑いコンビがヒットする。
こちらも、同じ名前のよしみで勝手に注目している。

コンビ名の由来は、「全ての人の辛いこと、ストレスの出口になれれば」という想いからだという。

やらねばならぬ義務的なことを、ラクに・楽しく・オモシロくしてしまいたい!という我がイグジットと全く同じである。

「やらされる訓練」から「やりたくなる訓練」へ。

南のイグジット

イグジット(出口)という名前を選ぶ人は、大体似たようなことを考えているようだ。

昨日より今日がよくなっているんだから、今日より明日はもっとよくなるに決まっている。
過ぎたことは経験として抱えて、先に進もうじゃないか。

【あわせて読みたい、南のイグジットの由来】

【よくある質問】社名はなんでしたっけ?

名実ともにイグジット(非常口)な会社

公式サイトはこちら

シェアする