はじめまして。わたくし「強く押す」と申します。

大分イグジット オモシロ消防訓練屋 よっしー

わたくし、こういうものです。

これを名刺代わりに出す消防業者は、世界広しといえども私だけである。

あなたのために

京都で開催されたかさこ塾フェスタに行くにあたって、私になにができるのかを考えた。
フェスタに出展する面々、自分を突き詰めているような人たちに会うのだから、私もそれなりの準備をせねば!と「強く押すメガネ」を新調した。

そしたら「メガネをかけて一緒に写真を撮りたいから、新旧両方のメガネを持ってきてもらえますか?」という話をいただいた。
なにその、オモシロそうなアイディアは!

とにかくなんか一発

フェスタでは、出展者でなくてもセルフマガジンを置くことができる。
それで、手直ししたセルフマガジンを準備した。
いろんな人に会うから名刺も必要。

だけどなんかもうひとつほしい!
インパクトがほしい!

期待してくださる人のために、なんか一発オモシロいことをやりたい!
ただもうそれだけ。

フェスタ限定ノベルティ

考えたあげく、会ってあいさつした方に「強く押す」のプレートを差し上げることにした。
これなら私しかやらないことだし、一発で私だってわかってもらえる。おまけにすぐできる。

大分イグジット オモシロ消防訓練屋 よっしー

消防設備業者ならではの大人買い。

いや、実はちょっと不安だった。
こんな工具箱にいくらでも入ってるガテンなパーツを欲しがる人なんているんだろうか。
もらってくれる人なんているんだろうか。

ところがフェスタ会場でこれを出してみたら、みなさん大変喜んでくださった。
「ホントにもらっていいのっ!?」なんて、ちょっとコーフン気味の反応まであった。
わかんないもんだねぇ。

最初こそ名刺と一緒に配っていたが、終盤はズボラしてプレートだけを差し出していた。
「強く押すと申します」なんて言って。
吉岡峡子とかよっしーとか、名前なんかもうどうでもよくなっちゃった。
なにしろ、「強く押すの人だ!」って通じるんだもの。もうそれで充分うれしい。

おっしゃるとおりでございます。

強く押す会社

シェアする

コメント

  1. 京都かさこ塾フェスタで私のお腹は下ったのか | 筋肉整体師&生命の樹研究家 河本亜紀の公式サイト 『亜紀の樹』 より:

    […] よっしーさんのブログ […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください