【今日は何の日?】秋の火災予防運動にまつわる、今すぐ人に言いたくなる豆知識

※この記事は、秋の火災予防運動をあつかった関連記事「春の火災予防運動はいつから?クライマックスに記念日を持ってくる謎のスケジュール感」を恥ずかしげもなく使いまわしているやつなのでご了承ください。

秋の火災予防運動

あー、なんかそういう日、あるよね。
売り出し中の若い女優さんのポスターを貼る日。
消防の広報車みたいなのが火の用心を言って回る日。
幼稚園児がパレードをする日。

防火ポスター

はたらくくるま展みたいなイベントで、消防車に乗せてもらうのもこの時期が多い。
ポンプ車による放水ショーとかもあるよね。
あるある~。

一般的な認知ってこんな感じ?

そんなあなた!
今日はこれだけ覚えて帰っていただきたい。

秋の火災予防運動って、いつから?

11月9日からの1週間。
これが鉄板スケジュール。

119の日である、11月9日からの1週間が「秋の火災予防運動」なのだ。

「だいたい今ぐらいの時期?」とかぼんやりととらえているだろうが、スケジュールは固定されている。毎年同じ。

覚えたらさっそくみんなに言いふらそう!

11月のカレンダー

まとめ

【秋】11月9~15日(119番の日をスタートにした1週間)
【春】3月1~7日(消防記念日を最終日とした1週間)

言いふらす会社

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください