【ムスメ商店】待ってました!不景気を打開する新規事業の開拓

世界的な不景気

不景気とは、売買や取引などの経済活動が停滞することである。
ご多分にもれずムスメ商店も経済活動が芳しくなく、不景気に陥っている。
ここいらでなんらかの対策を取らねば、停滞したままの経済、つまり子どもに対する私の金銭的な教育は破綻してしまう。

なにしろ、これといって販売する商品がない。
一時はあんなにわいた消費者たちも、ブームが過ぎてしまえば手のひらを返したように冷たくなる。
ムスメ商店のもうひとつの事業である、家事を請け負うサービス業。こちらも芳しくない。
あいつぐペナルティによって負債を生むばかりだ。

そんな不景気の中、ついにムスメ商店が行動に出た。
本人もこの状況をなんとかしたいと感じていたらしい。

新しい事業を展開

現在の未払い金「-100円」は、業務を放棄したペナルティによる負債。

不景気なので
バイト始めました!!
バイトの内容と金額を書いて下さい

とにかくなにか仕事をしなければ始まらない。
そう考えたムスメ商店、あらたなサービス業を始める気だ。
言ってみれば、便利屋・なんでも屋といったところか。
つまり、ここで仕事の案と希望する報酬額を提示してもらい、交渉が成立すれば契約というわけだ。

いいね、いいね。
オモシロいね!

自分で打開策を考えて行動する。
これがいいね。
これからどうなるのか、ものすごく興味深い。

ムスメ商店がこんな行動を起こすのを見たら、こちらも「じゃあなにを頼もうか」と考え始める。

オカーサンが頼みたい仕事

実はひとつ提案しようと思っているものがあるのだ。
それは「トイレ掃除」。

ムスメ商店にとってほとんど未知の領域であるトイレ掃除は、さぞやハードルの高い業務だろう。
やり方もわからないうえに汚れ作業で、できれば請け負いたくない業務。
これをどう交渉するか。
私も真剣に考えるよ。

さっそく父親が風俗的な業務を提案している。

これぞムスメ商店の真骨頂!→「200枚の札を手書きする驚異の根気強さ!百人一首製造、はじめました。

新しいビジネスプランを歓迎する会社

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練屋

Facebook https://www.facebook.com/yossiokka
Twitter https://twitter.com/ne_dsk

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練屋
https://exit-style.com/
tel 097-585-5690

社内見学を毎週開催しています。
「所要時間45分間のイグジット社内見学ツアー」

 

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください