ホテルの廊下に点々と置かれている内臓と、その正しい使い方

 知らない場所でのリスク対策

ホテルに宿泊するときは必ず確認しておきたいのが避難経路。
不慣れな場所ではとっさに適切な行動を取れない。

避難経路図はたいていドアの内側に貼ってある。
真っ先に確認しよう。

おや?

消化器‥‥。

とあるビジネスホテルの避難経路図。
私の部屋の図だけでなく、廊下の図にもホールの図にも同じ誤字。
このホテルのすべての避難経路図に「消化器」と記してあるのだろう。

該当の消火器。

だからと言って誰が困るわけでもない。
万が一の火災のときもたぶん大丈夫。

正しい使い方

校正もする会社

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練

イグジットからのお知らせ

PTA研修向け「防災出前講座」手で作り・頭でイメージ・目でチェックの防災ワークショップ

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください