そろそろこの1年を振り返り、次の年の話をするときが来たようだ。

年末は振り返りのチャンス。
この1年をかえりみて、そして次の1年を考える。
やりたいことリストを作ったり夢を100個書き出したりしたくなるのが、まさにこの時期。

次の年末年始予定を書きこむのは今だ。

というわけでこの1年間を振り返ると、いつも考えているいたことが見えてきた。
自分のトレンドだね。

事実はひとつ、解釈は無数

ということをバカ高いセミナーの先生が言ってるわけです。

これオモシロいよね。
同じことでも受け取り方(解釈)によってまるで違ってくる。
そして、受け取る人の数だけ解釈がある。
元はひとつなのに。

「その解釈をしたのはなぜか?」
ここんところにものすごく興味がある。
自分のことも他人のことも、その部分が知りたい。

そうだ。次の1年はこのテーマでいこうじゃないか。
事実はひとつ、解釈は無数。

もいっちょ

さらに続けて「行動は自由」というのが付け足されていることがある。
これもいいね。気に入った。

「だったらどうする?」の問いかけを切らさないようにしよう。
前に進むために。

来年もこの調子でいく会社


イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練

【近ごろよくある質問】ランキング

1位 オススメの虫刺され対策はなんですか?

虫刺されにアンパンチ!【ムヒパッチ】の使用感レビューとデメリットと対策

2位 救急講習の種類がいろいろあってわかりません

消防署の普通救命講習と赤十字の救急法講習は、なにがどう違うのか?

3位 AED(自動体外式除細動器)の箱を開けたらどうなりますか?

「扉を開けるとアラームが鳴ります」のアラームが、どんな音か知りたくないか?

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください