あなたのブログに「読まれるための3つのポイント」はありますか?

ネットでなにかを探すとき、人はどんなものを好むのか?

人の好み

ネットで探しもの。
あーもー、そんなのしょっちゅうだよね。
むしろ探してないときがない。

ネットの世界は玉石混交。
アテにならないものやウソの情報もたくさんある。
そんなことは承知のうえだが、手軽に大量のデータをリサーチできるネット検索はやはり手放せない。

そんなネット検索。
どうやら、検索するときの人の好みには3つの傾向があるらしい。

【きっかけとなった参考ブログ】
読みたくなるブログの特徴を考えてみた。読まれるためにできる工夫3つ。
(ミニマリストは世界を変える!/本多メグ)

人がネットで探し物をするときの好みの傾向。
それはこの3つ。
①オモシロいか
②役に立つか
③エロいか

そりゃそうだよね!

読まれるブログを書くには

てことは、この要素さえ押さえておけば読まれるブログになるということじゃん。

さて。
私のブログにこの要素はあるだろうか。
ちょっと検証してみよう。

①オモシロいか

公開したときのPVが多ければオモシロかったという認識でいいんじゃないだろうか。
「いいね!」がたくさんつくのも、まぁ指標のひとつになるだろう。
うん。あるある。

ときどき謎にドカンと読まれる、飛行機珍道中の話。

②役に立つか

仕事で得た専門知識を書いているやつは役に立っていると言っていいだろう。
①とは逆に、PV数は少ないけどいつまでも読まれ続けているやつ。
うん。あるある。

ド定番の消火器ピン記事。

てことは、①オモシロいか②役に立つかは、「よく読まれる記事」に表示されている記事ということだね。
「よく読まれる記事」は、PCなら右側、モバイルなら下の方に表示されている。

ここでは、一定の期間に読まれた上位5つの記事が表示されるように設定してある。
入れ替わりのあるのが①オモシロいかで、レギュラーメンバーなのが②役に立つかだろう。

③エロいか

‥‥‥エロいか?

前述のブログ主は③エロいかについてこう書いている。

「エロ」については多数の人は書かないので除きます:笑

エロはネットの世界にはあふれていると思うが、おそらくここで言っているのはフツーのブログ。
確かに私がふだん読んでいるブログでエロの世界が展開されているものはない。

だけどここんとこ↓が気になる。

多数の人は書かない

書く人が少ないってことは、書けば目立つということじゃないか。
いい条件なのに書かないなんてもったいないなー。
いや。書けるかどうか、喜ばれるかどうかという別の問題があるけどさ。

エロい話といえば

【「巨乳露出 たわわ搾り」について語る】別府南映劇場の映画タイトルに学ぶ、ターゲットの絞りかた
【非常時には着替えてなんかいられない】奥さんのスカートの中が見えそうで、目のやり場に困る件
【見えすぎが気になるミニスカコレクション】【18禁】避難器具の取扱説明図を楽しむ

エロ系の話も、かき集めればけっこうあるじゃないの。
エロ系じゃなくて、せいぜいお色気か。

なくはない会社

イグジット,大分,よっしー,オモシロ消防訓練屋
株式会社イグジット
大分県大分市高松1丁目9-16-1F
tel 097-585-5690 mail info@exit-style.com
https://exit-style.com/

Instagram

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください