困っている人に手を差し伸べる、あのヒーローの名ゼリフ「僕の顔をお食べ」を超えて目を差し出す

「『強く押す』が割れちゃったの?僕の目をお使い」

非常ボタンの「強く押す」を強く押すと割れる。
割れた「強く押す」は交換しなければならない。

【あわせて読みたい、割らずに押す方法】
押すと割れる非常ボタンを押しまくっている消防点検の手法を公開

そもそもこの「強く押す」は消耗品。
だから、非常ボタンの信号をキャッチする火災受信機の中には、予備品として何枚かの「強く押す」が入ってたりする。

もちろん自分でも持っている。
「強く押す」を道具箱に常備しているのは、いつでも交換ができるようにだ。

【交換だけじゃない!こんな使い方も】
はじめまして。わたくし「強く押す」と申します。

だけど、「強く押す」の持ち合わせがないときもある。
そんなとき、フツーの設備業者はお手上げだ。
だけど私は違うぞ。

なんと言ってもコレがある。

「強く押すメガネ」

道具箱を持っていないときでも、「強く押すメガネ」だけは持っている。

【あわせて読んでほしい、裏側の大変さ】
【重い!痛い!見えない!】三重苦の「強く押すメガネ」をかける理由

というわけで、こうなる。

自分の目をくり抜いて相手に与える。
これ以上の自己犠牲があるだろうか。

恩を着せる会社

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください